ご挨拶

理事長ご挨拶

公益財団法人 香川県建設技術センター
理事長 細谷 芳照

当センターは、香川県内の地方公共団体が施行する建設事業を支援・補完し、良質な社会資本の整備に貢献することを目的に、平成8年4月に設立され、今年で22年目を迎えました。

 この間、設立の趣旨を踏まえ、 公共工事に係る積算や施工管理等の支援業務をはじめ、県及び県内市町の建設技術者を対象とした研修や技術指導、 情報提供、近年では建設業事業継続計画(BCP)認定への支援など、各種事
業を積極的に展開し、公共事業の適正かつ効率的な執行に貢献し、公共の福祉の向上に寄与してまいりました。

 人口減少社会が到来し、高齢化が著しく進行して財政制約も厳しさを増す中、南海トラフ巨大地震や激甚化する気象災害に備えるとともに、社会資本の老朽化対策等、安全、安心な県土づくりを進めるため、コストにも配慮しながら大きな効果をもたらす取組みを、よりスピード感を持って進めることが求められています。

 このような状況の中、当センターは県及び県内市町の支援機関として、高い技術力を駆使しながら、公平性、守秘性、独立性を堅持し、強力に取り組みを進めてまいります。関係各位におかれましては、行政的技術力を有する当センターを是非ご活用いただきたいと存じますので、今後ともご支援ご協力をお願い申し上げます。

                                    平成29年4月

設立の目的

 当センターは、香川県内の地方公共団体等が施行する建設事業の円滑かつ適正な執行に協力、支援するとともに、建設技術者の資質の向上を図るなどにより、良質な社会資本の整備を推進し、もって県民の福祉の向上に寄与することを目的とする。

▲ページトップへ

研修の予定
研修のお申し込み
要綱・様式集

業務案内ダウンロード